自転車通勤はじめてみませんか?

自転車通勤はじめてみませんか?

通勤ラッシュに毎日お疲れではありませんか?
運動不足だと思いつつ、運動をする機会がないと思っていませんか?

社会人になってから身体動かしたいな~と思いつつ、
重い腰がなかなか上がってくれないということも。

例えば・・・
「ジムに通いたいけどそこまで運動したいわけでもないし・・・」

「休みの日ぐらいゆっくりしたい・・・」
「仕事終わった後はもうゆっくりしたい・・・」

「やっぱり自分の趣味を優先しちゃう・・・」
「まとまった時間がない・・・」
「ちょっと体重増えたけど、運動までしなくても食事制限で・・・」

このように、運動はしたいけどやらない理由がいっぱい出てきちゃうんですよね。
でも、そんなあなたにこそ自転車通勤をオススメします。(特に座り仕事の方々!)

自転車通勤したいなと迷っている人も読んでください!

自転車通勤を始める前に1つだけ確認したいこと

まず自宅から会社の距離をグーグルマップで測ってみてください。

何キロかわかりましたか?

ずばり自宅から会社の距離が10km以内の方は絶対自転車通勤してほしいレベルです。

僕は実際に、ほぼ毎日約7kmをロードバイクで往復しています。
途中に坂道もあります。
息が切れることもあります。
時間で言うと片道25分ぐらいです。

それも1ヶ月続けていると、しんどさは感じなくなっていました。
今では逆に7kmでは”少し物足りない”ぐらいです!

なので10km以内の方は是非自転車通勤を前向きに検討するべきかと思います。

自転車は何に乗ればいいの?

近所から5km圏内ならママチャリで十分だと思います。
なにより丈夫ですし、カゴもついてますし便利ですよね。
1万円から買うことも可能で、コストパフォーマンスも良い。

ただ長距離移動になるとクロスバイクやロードバイクの2択になります。

理由は車体の重さです。
実はクロスバイクやロードバイクの車体の重さは、ママチャリのほぼ半分ぐらいなんです。
片手で持ち上がるぐらい軽いです。

そして車体が軽いというだけで驚くほどスイスイ進みます。
平坦な道でもスイスイ進みます。
また細かい変速がついている場合がほとんどなので、坂道もそこまで苦行じゃなかったりします。

ロードバイクとクロスバイクの違いって?

ロードバイクは長距離に最適!

bicycle_road_bike

まずロードバイクは、
舗装された道路で、長距離をより速く走ることを前提として作られています。
タイヤもかなり細く、余分なものは全て取っ払ってます。(スタンドまで取っ払ってます)
最高速度も自転車の中ではトップクラスで、上り坂も何のそのです。

言うならば本気のチャリです。

そんな最強のチャリですが、乗り初めはめっちゃお尻が痛くなるかもしれないので覚悟してください。
タイヤが細いだけで凸凹道や段差の振動が何倍にもなってケツに襲いかかります。
僕はひと月ぐらい痛かったです。笑

では気になる価格帯ですが、ロードバイクは結構高いです。
新品なら10万円前後が最低価格ぐらいで、中古なら探せば3万円ぐらいであります。

でも中古はあまりオススメしません。
なぜなら、僕は中古でロードバイクを買いましたが、最近キャリパーブレーキが走行中に外れてちょっと危ないことになったので、メンテナンスもままならない初心者は新品を買ったほうが良さそうです。

クロスバイクは街乗りに最適!

bicycle_cross_bike

次にクロスバイクですが、
こちらはちょっと本気のチャリです。
理由は、ロードバイクとマウンテンバイクを合体させて、街乗り用に乗りやすくされた自転車だからです。

性能としても、長距離を走れないこともないし、遅いこともないし、ロードバイクより小回り効くし、むしろかなりオールラウンダーな感じです。
タイヤもロードバイクより太い。
しかもメンテナンスや利便性に関してもロードバイクに勝ります。

価格帯もロードバイクより安いものが新品で購入可能です。
だから初心者ならまずクロスバイクから始めるのが良いと思います。

万が一自転車通勤が続かなかったとき悲しくならないように、まず安いものから始めたっていいですよね。

結局ロードバイクとクロスバイクなら、どっち買えばいいの?

街乗りはクロスバイクの購入をオススメします。
僕は弱○ペダルを見て、ロードバイクしかないと思って購入しましたが、
街乗り目的&初心者さんや、そこまで遠く距離を走らないならクロスバイクのほうが良いです。

個人的な基準としては通勤距離が20km以内だったらクロスバイク。
20km以上ならロードバイク。
というように考えていただいても良いかと思います。

自転車通勤の知られざるメリットとは?

まず自転車通勤は、気持ちよく有酸素運動ができます。
これには僕なりにそう感じたワケがあって、
サイクリングは風を全身に受けながら走る為、汗もすぐひくので、
体温も上昇しづらく疲労がたまりにくいのかなと。
だから自転車通勤を始めた時、まずはじめに感じたのが爽快感でした。
この爽快感は満員電車ではありえないです。
ただ真夏はどう頑張っても暑いかもしれないので、しんどい場合は無理しないようにしてください!

あとサイクリングは、程よく身体がつかれてくれるので夜の熟睡率が上がりました。
おかげで生活サイクルも改善されて、今では毎日早寝早起きが普通になっています。

さらにダイエットにも繋がっていたようで、
気になっていたウエストが少しへっこんで、いつものベルトの穴だとゆるく感じるようになりました。

自転車通勤だと、
「運動するぞ!」っていう時間を、帰宅後や休みの日にわざわざ空けなくていいのも魅力ですね。

3ヶ月以上続けただけで、良かったと思うことがこれだけありました。
運動不足だと常日頃感じているなら是非、自転車通勤を始めてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

H7bsetWS
  • facebook

田中大嗣

デザイナー/マークアップエンジニア2016年入社